羽生結弦の金メダル予想ブックメーカーオッズbet365

オリンピック

羽生結弦34倍のブックメーカーオッズ!北京五輪男子フィギアスケート2022逆転劇が始まるか?

【朗報】bet365が日本語対応ブックメーカーになりました!詳細はこちら

男子ショートプログラムが2022年2月8日に行われましたが、

オリンピック三連覇を目指す羽生結弦にトラブルが。

ショートプログラムの最初のジャンプで4回転のジャンプを飛ぶ予定だったが1回転となってしまった。

その後のスケーティングには何の問題がなかったものの、得点が95.15。

全体的なショートプログラムの中で8位に終わった。

ショートプログラムが終わっての全体順位がこちら。

順位 得点 選手名
1 113.97 ネイサン・チェン
2 108.12 鍵屋優真
3 105.90 宇野昌磨
4 99.51 車 俊煥
5 97.98 クビテラシビリ
6 97.24 ジェイソン・ブラウン
7 95.76 セメネンコ
8 95.15 羽生結弦

1位は羽生結弦と毎年順位を競うネイサン・チェン。続いて日本の若きヒーロー鍵山優真、続いて宇野昌磨。

上位3名は100点超えをしてきましたが、金メダル優良候補だった羽生結弦が一位のネイサン・チェンとの得点差が18.82点と金メダル獲得がかなり難しい状況となりました。

ショートプログラムを終えてからの羽生結弦のコメントで、

「穴にひっかかった」

羽生結弦はショートプログラム3番手でしたが、前の二人の選手のジャンプでできたわずかな穴にハマってしまいジャンプができなかった。

これはもう運としか言いようがない・・が、ここからの逆転劇があるのか?

羽生結弦がフリーで4回転アクセルを決め、情熱的な演技を見せ、他選手を圧倒すれば大逆転もあるのか?

スポーツの勝敗予想オッズを立てるブックメーカーはどのような反応をしているのか確認していきます。

ブックメーカーbet365の羽生結弦オッズが34倍に!

ショートプログラム前のオッズは3倍程度だったが、終えてから羽生結弦の金メダル獲得オッズが34倍に跳ね上がりました。

これは「さすがにこのポイントからの逆転はない」とブックメーカー側が予想しています。

2022年2月8日20:00時点のbet365オッズ

選手名 予想オッズ(倍率)
ネイサン・チェン 1.062倍
鍵山優真 9.00倍
宇野昌磨 34.00倍
羽生結弦 34.00倍
車 俊煥 67.00倍
ジェイソン・ブラウン 81.00倍
セメネンコ 126.00倍

このオッズを見るとネイサン・チェンが金メダルを取ると確定ずけたようなオッズですが、ネイサン・チェンがジャンプを1本でもミスってしまうと、鍵山優真、宇野昌磨にも金メダルのチャンスがあると個人的に思っています。

ネイサン・チェン1.062倍はオッズが低いと感じるので、鍵山優真9倍、宇野昌磨34倍、羽生結弦34倍、車 俊煥67倍へバランスよく賭けようと思います。

ネイサン・チェンはショートプログラムで完璧な演技をしましたのでフリーでももちろん良い演技を期待できますが、羽生結弦のここからの大逆転劇にも大いに期待したいと思います。

ブックメーカーでフィギアスケートに賭けたいなら是非「bet365」から賭けてみてください。

bet365

bet365公式サイトから登録する

当サイト一押しブックメーカー!

bet365 -ベット365-

bet365

日本語対応、ライブストリーミング映像有り、ecopayz入金・出金と数あるブックメーカーの中でもダントツおすすめできるブックメーカー!

詳しくはコチラ

ブックメーカーの入金・出金に使うe-Wallet

ecopayz -エコペイズ-

エコペイズ公式

ついにbet365でもエコペイズ導入!ほとんどのブックメーカーで利用できる万能e-Wallet。入金には銀行、ビットコインも可能。ウィリアムヒルではエコペイズ出金のキャッシュバックもありでお得!

詳しくはコチラ

STICPAY -スティックペイ-

スティックペイ公式

コンビニATM出金できる「プリペイドカード」を発行でき手軽に出金できるのが最大のメリット。入金にはクレジットカード、銀行、ビットコイン入金と多数揃っている。10betjapanユーザーはマスト!

詳しくはコチラ

当サイト紹介のブックメーカー・Eウォレットサービスのご利用判断はユーザーご自身にて行っていただきますようお願いいたします。

-オリンピック