エコペイズ入金方法

【朗報】bet365で「エコペイズ」が使えるようになりました。詳細はこちら

エコペイズ ecoPayz

ecoPayz(エコペイズ)の入金方法|銀行・ビットコイン入金

エコペイズへ入金する方法は2通りあります。

  1. 銀行入金
  2. 暗号通貨(仮想通貨)入金

暗号通貨とはビットコイン、イーサリアム、ライトコインなどのことです。

暗号通貨入金を行う場合、日本の暗号通貨取引所(ビットフライヤー・ビットバンク・コインチェックなど)でビットコインなどを買っておく必要があります。

銀行入金とビットコイン入金どちらががおすすめ?

  • 入金の反映に関して言うと、暗号通貨入金がおすすめです。
  • 手軽さで言うと、銀行入金がおすすめです。

銀行入金は当日15時以降の入金すると翌営業日扱いとなりますが、暗号通貨入金の場合24時間いつでも即反映する利点があります。

しかし「暗号通貨とは何?」「いまいち信用できない」と言う方は銀行入金がおすすめです。暗号通貨入金には日本の暗号通貨取引所に登録する必要もあります。

それでは手軽に行える銀行入金の方法から説明していきたいと思います。

エコペイズecopayzへ銀行入金する方法

1、「エコペイズ」にログインしている状態で、「資金を入金」→「入金するアカウント」を選択→「ローカル入金方法」→「Wire Pay」を選択→「入金したい金額を入力」→利用規約にチェックを入れる→「続行」をクリックします。

エコペイズ,入金,銀行

2、次の画面で振込先情報が表示さてますので、メモしておきましょう。後ほどお使いのインターネットバンキングや最寄りのATMより入金を行なってください。

エコペイズ,入金,銀行

エコペイズへ銀行入金する際は手数料が5%かかります。

当日までに反映させたい方は15時までに入金作業を行なってください。もし、15時以降に入金作業をした場合は翌営業日に振り込まれます。

振込先を間違わないようにしましょう。

次に暗号通貨入金を説明していきます。

エコペイズへ暗号通貨(仮想通貨)ビットコインで入金する方法

すでにビットコインを保有している方は、あなたのウォレットからや取引所からエコペイズへビットコインを送ることができます。

まだビットコインを保有していなく、これからやってみたいと考えている方は最初にビットコインを日本の取引所で購入しましょう。

ビットバンクなどが分かりやすいと思います。

それではビットコインを持っている前提で説明していきます。

1、「エコペイズ」にログインしている状態で、「資金を入金」→「入金するアカウント」を選択→「ローカル入金方法」→「Alternative Payments」を選択→「入金したい金額を入力」→利用規約にチェックを入れる→「続行」をクリックします。

エコペイズ,入金,ビットコイン

2、入金情報の確認画面が表示されますので、「確定」をクリックします。

エコペイズ,ビットコイン入金

3、ビットコイン入金先アドレス、送金量が表示されるので、コピーしましょう。ちなみに15分毎に送金先アドレスが変わるので手早く行なってください。

エコペイズ,ビットコイン入金

あなたが利用している取引所より先ほどコピーしたアドレスへビットコインを表示分送ってください。

ここで入金先のアドレスを間違えると2度とビットコインは戻ってこないので絶対に間違えないでください。

ビットコインを送るとエコペイズへ即反映致します。

※ビットコインの取引量が世界で多い場合、遅延することもありますのでご注意ください。

エコペイズの入金手数料は?

  • 銀行入金は5%
  • 暗号通貨入金は無料(ただし送り元で若干の手数料が発生します)

手数料に関しては、エコペイズと入金元の通貨が同じであれば手数料を抑えることができます。もし違った場合は為替手数料が発生しますのでご注意ください。

エコペイズの入金に関して分からない事があればコメント欄にてお問い合わせください。

エコペイズへの入金が終われば、いよいよブックメーカーへと入金していきます。

ブックメーカーの入金・出金に使うe-Wallet

ecoPayz -エコペイズ-

エコペイズ公式

ついにbet365でもエコペイズ導入!ほとんどのブックメーカーで利用できる万能e-Wallet。入金には銀行、ビットコインも可能。ウィリアムヒルではエコペイズ出金のキャッシュバックもありでお得!

詳しくはコチラ

STICPAY -スティックペイ-

スティックペイ公式

コンビニATM出金できる「プリペイドカード」を発行でき手軽に出金できるのが最大のメリット。入金にはクレジットカード、銀行、ビットコイン入金と多数揃っている。10betjapanユーザーはマスト!

詳しくはコチラ

-エコペイズ ecoPayz