eウォレット エコペイズ ecoPayz

追記あり!必ず見て!【エコペイズ】アカウント開設の目的が表示された場合の対処方法

【朗報】bet365が日本語対応ブックメーカーになりました!詳細はこちら

いつものようにecoPayz(エコペイズ)にログインすると「アカウントの開設目的」を聞かれる画面が表示されたのでこの場合の対処方法を解説していきます。

とくに難しい質問ではないので、ブックメーカーでの入出金をされている方はその通りに入力・選択していきましょう。

【エコペイズ】アカウント開設の目的が表示された場合の対処方法

聞かれる項目は4つ。

  • アカウントの開設の目的
  • 居住国
  • 毎月の入金トランザクションの推定量
  • 毎月の出金トランザクションの推定量

この4項目であなたの該当する答えを選択していきます。

エコペイズの開設目的画面

エコペイズの開設目的画面

アカウントの開設の目的

あなたがどの目的にエコペイズアカウントを開設したか下記6つの中から選んでいきましょう。(複数可)。

  • ギャンブル関連の活動
  • 友人や家族に資金を送る
  • 友人や家族から資金を受け取る
  • 雇用主から資金を受け取る
  • アフィリエイト支払いの受け取り
  • ecoPayzパートナーからオンラインで購入
エコペイズのアカウント開設の目的

エコペイズのアカウント開設の目的

ブックメーカーへ入金、出金をおこなっている方は「ギャンブル関連の活動」を選択してください。

エコペイズは履歴を見ればあなたの入金・出金目的が分かるのでここで変にごまかさなくても大丈夫です。

私の場合は少ない金額ですがエコペイズのアフィリエイトをしていますので「アフィリエイト支払の受け取り」も選択します。

エコペイズのアフィリエイトをしていない方は選択しなくていいです。

居住国の選択

日本に住んでおり、日本からアカウント作成をされた方は「日本」とデフォルトでなっていると思うので何も変更しなくて構いません。

もしアカウント開設時と現在の居住国が異なっている時は他国の選択をしてください。

毎月の入金・出金のトランザクションの推定量

あなたが毎月どのくらい、入金、出金をおこなっているかを選択する項目です。

  • 0-1141USD
  • 1141USD-5708USD
  • 5708USD-11417USD
  • 11417USD-114173USD
  • 114173USD-制限無しUSD

2022年2月13日の1ドルは115.90円で計算してみると、

  • 0-132241円
  • 132241-661557円
  • 661557-1323230円
  • 1323230-13232650円
  • 1323230-それ以上
エコペイズの開設目的画面

エコペイズの開設目的画面

毎月の推定入金、出金量なので、だいたいこのくらいになるで構いません。

こちらもエコペイズであなたの履歴が見れるので、想定される金額を選んでいきましょう。

 

これらの項目全てを選択し完了すると、いつものエコペイズ画面が表示されます。

ここ最近エコペイズの質問が多いので3月末頃に何かアップデートがあるのかなと思ってしまいますが、ブックメーカーを利用するならエコペイズは必要な決済手段となるのでエコペイズ頑張ってほしいです。

下記も参考にしてください。

エコペイズからbet365に入金できない時の対処方法
【エコペイズ】幾つかのecoAccount機能が再審査中ですと表示された場合の対処方法

続きを見る

追記

上記作業を行い2週間ほどしましたら、今後はエコペイズへログインした後、下記のような項目が表示されました。

エコペイズ利用目的の対処方法

エコペイズ利用目的の対処方法

ここのポイントは書かれている日付までに確認を行わないといけないこと。

私の場合ですと2022年3月17日まで。

すぐに情報をご確認くださいボタンを押し、内容を確認しました。

これを忘れてしまうとどうなるのやら・・

長い間エコペイズにログインしていない人は注意が必要と思われます。

当サイト一押しブックメーカー!

bet365 -ベット365-

bet365

日本語対応、ライブストリーミング映像有り、ecopayz入金・出金と数あるブックメーカーの中でもダントツおすすめできるブックメーカー!

詳しくはコチラ

ブックメーカーの入金・出金に使うe-Wallet

ecopayz -エコペイズ-

エコペイズ公式

ついにbet365でもエコペイズ導入!ほとんどのブックメーカーで利用できる万能e-Wallet。入金には銀行、ビットコインも可能。ウィリアムヒルではエコペイズ出金のキャッシュバックもありでお得!

詳しくはコチラ

STICPAY -スティックペイ-

スティックペイ公式

コンビニATM出金できる「プリペイドカード」を発行でき手軽に出金できるのが最大のメリット。入金にはクレジットカード、銀行、ビットコイン入金と多数揃っている。10betjapanユーザーはマスト!

詳しくはコチラ

当サイト紹介のブックメーカー・Eウォレットサービスのご利用判断はユーザーご自身にて行っていただきますようお願いいたします。

-eウォレット, エコペイズ ecoPayz