当サイトはブックメーカーbet365、ウィリアムヒル、10betjapanを紹介しています。登録、入金、出金、本人確認、ボーナスなどを比較しています。

ブックメーカー紹介人「Y」

ブックメーカー

ブックメーカーをすぐに始めたい初心者の方が準備する事

「これからブックメーカーを始めたいけど、何から始めればいいのか?」

株、FX、不動産投資や暗号資産など、新しいことを始める時はまず何をすればいいのか分からないのは当然です。

私も最初はとりあえず色んなサイトを見て参考にしながら今までたどり着きました。

ここでは「ブックメーカーを始めるにあたっての一連の流れ」をどこよりも分かりやすくお伝えしていきます。

どのブックメーカーへ登録すればいいか、ブックメーカーで使われる決済サービスはどこを使えばいいか、

とうやって使うか、どうやって利益を上げていくかなど必要なことをズバッと書いていきますので、ぜひ参考にしてください。

ブックメーカーの「流れ」を把握しよう

流れとなるポイントは5つの拠点

  1. あなたの銀行口座
  2. 決済サービス(入金)
  3. ブックメーカー
  4. 決済サービス(出金)
  5. あなたの銀行口座

ブックメーカーで遊ぶには、あなたの銀行口座から決済サービスへ入金し、決済サービスからブックメーカーへ入金します。

ブックメーカーで利益が出て出金したいなら、ブックメーカーから決済サービスへ出金し、決済サービスからあなたの口座へ出金します。

こちらがブックメーカーでの「お金の流れ」となります。

ここで説明している決済サービスとは、

  • ecopayz(エコペイズ)
  • Sticpay(スティックペイ )
  • Webmoney(ウェブマネー)

などになります。

※例外の場合もあり、入金のみ決済サービスを使い、出金にはブックメーカーからあなたの銀行口座へ直接出金を行なうこともあります。これは各ブックメーカーによって使い方が異なってくるからです。

お金の流れを理解して、次は登録していく項目を説明していきます。

これからは日本の銀行口座を持っている前提で説明していきます。

決済サービスの登録(エコペイズ・スティックペイ ・ウェブマネー)

先ほどブックメーカーのお金の流れを説明してきました。次はブックメーカーの登録を行おうと思いたいのですが、まずは決済サービスから登録を行うことをおすすめします。

その利用として、

  • ほとんどのブックメーカーが登録後すぐに入金を求められる
  • ブックメーカー登録後、すぐに入金して遊びたい

これまでいくつかのブックメーカーに登録してきましたが、登録工程の中に入金工程も組み込まれていて、決済サービスの登録が終わってないと、一旦ブックメーカーから離れる形になるんですね。

そして、ブックメーカーに登録した後、すぐにスポーツやオンラインカジノなので遊びたいじゃないですか。

なので、そのワクワクした気持ちを止めないためにも先に決済サービスから登録していれば、スムーズにブックメーカーで遊ぶことができます。

先ほど紹介した決済サービス3社ですが、あなたが利用するブックメーカーによって近い分けがあります。

bet365を使いたい人はこの決済サービス

主な理由は、bet365ではecoPayz、Sticpayが使えない。

ウィリアムヒルを使いたい人はこの決済サービス

主な理由は、ecoPayz入金により2.5%のキャッシュバックが毎回受け取れる

10betjapanを使いたい人はこの決済サービス

主な理由は、Sticpayが提供しているユニオンカードが使え国内ATMでの出金ができる。

他にもビットコイン入金など入金方法は多数あるが、基本的な方法から慣れていくことをおすすめします。

あなたの銀行口座から決済サービスへ入金

決済サービスの口座を開設が終われば、今度はあなたの銀行口座から決済サービスへお金を入金していきます。

エコペイズへの入金

【ビットコイン可】エコペイズ ecoPayzの登録・入金・通貨アカウント設定方法

上記のページでエコペイズへの入金方法の説明がありますので参考にしてください。

エコペイズは銀行入金やビットコイン入金ができます。

スティックペイペイの入金

スティックペイ(STICPAY)でブックメーカー・カジノへ入金・コンビニATM出金も可能な最強サービス登場!

上記のページでスティックペイへの入金方法の説明がありますので参考にしてください。

スティックペイはクレジットカード入金、ビットコインやイーサリアムなどから入金ができます。

ウェブマネーへの入金

ウェブマネー公式ページ

ウェブマネーへ入金するには、インターネットバンキングやコンビニ入金ができます。

ブックメーカーの登録・ブックメーカーへ入金

ここでようやくブックメーカーの登録を行っていきます。

決済サービス内にお金が入金されているので、ブックメーカー登録後、すぐにブックメーカーへ入金ができる状態となっていますので併せて入金も行いましょう。各ページで登録・入金方法の説明がございます。

bet365

bet365の登録・入金・出金まで全て解説!一番人気なブックメーカーには訳がある!

bet365はウェブマネーカード入金、銀行送金で出金ができるブックメーカーです。おそらく世界で最も利用ユーザーが多いです。ストリーミングサービスがあり、オッズの数も多いです。サイトは英語のみの表示で、日本人スタッフは在籍していません。

ウィリアムヒル

ウィリアムヒル 登録・入金・出金からカジノやサッカーの賭け方を説明

ウィリアムヒルはエコペイズ入金、エコペイズ出金ができるブックメーカーです。老舗ブックメーカーなので組織が大きくブックメーカーの本場ロンドンではbet365とライバル争いを行っています。ストリーミングサービスは一部地域はないですがこちらもオッズ多数。サッカー、テニス、野球に力を入れています。サイトは日本語表示ありで、日本人スタッフも在籍しています。

10betjapan

10betjapan 登録・入金・出金・本人確認からボーナス取得方法を一挙紹介 !

10betjapanはエコペイズ、スティックペイ入金、出金ができるブックメーカーです。ライブストリーミングサービスはないですが、10betjapanの名の通り、日本人へのサポートが素晴らしく、問題解決も早いです。基本的なスポーツオッズも揃っており、今後伸びていくブックメーカーだと思います。

ブックメーカーでスポーツブック、オンラインカジノで遊ぶ

ブックメーカーには基本的に二つの遊び方があります。

  1. スポーツブック
  2. オンラインカジノ

どちら片方だけ遊んでもいいですし、両方も可能です。

スポーツブックはその名の通り、サッカー、テニス、バスケット、野球、バレー、ゴルフ、卓球など、あらゆるスポーツが扱われており、あなたの好きなスポーツへ、好きなチームへ、好きな選手が賭けの対象となっています。

オンラインカジノは、スロット、ポーカー、ブラックジャック、ビンゴなど本場カジノ顔負けのシステムが揃っています。

外へ出向かなくてもインターネットを使いカジノができるのが魅力で近年ユーザーが増えています。

パチンコ、スロットなどはすでに時代遅れのギャンブルとなり、時代はオンラインと移っています。

スポーツブック、オンラインカジノで遊び、利益が出ましたら出金していきましょう。

ブックメーカーから決済サービスへお金を出金

※bet365は現在、決済サービスを通さずに直接あなたの日本の銀行口座へ出金する方法となります。

ウィリアムヒル、10betjapanは決済サービスへ出金ができます。

>>bet365の出金方法

>>ウィリアムヒルの出金方法

>>10betjapanの出金方法

※ブックメーカーからお金を出金する際は、必ず「本人確認」を済ませていないと出金ができません。

bet365の出金はあなたの銀行へ直接入金されますが、通常10日以内に着金します。

決済サービスからあなたの銀行口座へ出金

bet365以外の、ウィリアムヒル、10betjapanでは出金に決済サービスを通します。

各ブックメーカーからエコペイズ、もしくはスティックペイへ出金が終わると、次に決済サービスから出金をしていきます。

エコペイズの出金方法

エコペイズecoPayzの出金方法|銀行口座へ直接振込をする方法

エコペイズではあなたの銀行口座情報を登録し、出金をします。通常10日以内には着金します。

スティックペイの出金方法

スティックペイ(STICPAY)でブックメーカー・カジノへ入金・コンビニATM出金も可能な最強サービス登場!

スティックペイの良いところは、国内コンビニATMで出金できるところです。

スティックペイでユニオンペイカードを作成し、コンビニのATMでお引き出しができます。

もちろん、銀行出金も可能です。

このように最終的にあなたの銀行口座へブックメーカーで得た利益が入れば成功と実感できるでしょう。

さいごに

ブックメーカーってどういうものなのかの理解が深まればあとは行動に移すだけ。

ブックメーカーを楽しむには、決済サービスとブックメーカーへの登録が必須です。

決済サービスの登録、入金が終われば、次にブックメーカーの登録、入金へと進みましょう。

どのブックメーカーを選ぶかは私が3社比較していますので、ぜひご覧ください。

今すぐメインで使いたい「おすすめブックメーカー」3社を比較

-ブックメーカー

Copyright© ブックメーカー紹介人「Y」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.