エントロペイ Entropay

bet365画面からエントロペイカードの更新をする方法

【朗報】bet365で「エコペイズ」が使えるようになりました。詳細はこちら

bet365で使用するエントロペイ(entropay)で皆さんエントロペイカードを作成すると思いますが、有効期限は1年になります。

bet365必須! 新しくなったentropay エントロペイの登録と入金方法 >

もしその有効期限が近づいてきた場合どうすればいいのか?

bet365にある日ログインすると更新メッセージが表示されますので、内容に従ってエントロペイカードの更新をbet365内で行いましょう。

※エントロペイ側ではカードの自動更新が行われていますので、何もする必要はありません。更新作業が必要なのはbet365側です。

エントロペイカードの更新手順(bet365側)

1、bet365にログインした後に、上記のようなメッセージが出てると思うので、「Update Card Details」をクリックします。「Remind Me Later」をクリックして後からでも更新は出来ますが、早めにしておくことをオススメします。

2、次に、有効期限が迫っているカード欄の「Edit」をクリックします。

3、Expiry Date の数字を一年後にし、submitをクリックします。※エントロペイカードは今のところ1年おきに更新となりますが、有効期限が変わってくる可能性もありますので、その都度適切な有効期限の設定を行ってください。

4、正常に有効期限が更新されました。以上となります。

まとめ

エントロペイカードの更新が迫るとエントロペイ側とbet365側で更新メッセージが届きます。

  • エントロペイは自動更新
  • bet365は手動更新

今回はbet365側の手動更新を説明しましたが、他のブックメーカーを利用されている方もほぼ同じ変更手順となると思います。

変更後は通常通りbet365を利用できますので、もしbet365にログインした時に更新メッセージが表示された場合は速やかに更新しておくことをオススメします。

当サイト一押しブックメーカー!

bet365 -ベット365-

bet365

日本語対応、ライブストリーミング映像有り、ecopayz入金・出金と数あるブックメーカーの中でもダントツおすすめできるブックメーカー!

詳しくはコチラ

ブックメーカーの入金・出金に使うe-Wallet

ecopayz -エコペイズ-

エコペイズ公式

ついにbet365でもエコペイズ導入!ほとんどのブックメーカーで利用できる万能e-Wallet。入金には銀行、ビットコインも可能。ウィリアムヒルではエコペイズ出金のキャッシュバックもありでお得!

詳しくはコチラ

STICPAY -スティックペイ-

スティックペイ公式

コンビニATM出金できる「プリペイドカード」を発行でき手軽に出金できるのが最大のメリット。入金にはクレジットカード、銀行、ビットコイン入金と多数揃っている。10betjapanユーザーはマスト!

詳しくはコチラ

当サイト紹介のブックメーカー・Eウォレットサービスのご利用判断はユーザーご自身にて行っていただきますようお願いいたします。

-エントロペイ Entropay