用語集

ブックメーカー・スポーツブック( bookmaker )とは

ブックメーカー(Bookmaker)、又はスポーツブック(Sports Book)とはスポーツの試合に対してお金を賭け、勝ち負けを予想する事を言います。BMと省略された言い方をする事もあります。

ブックメーカーの本場イギリスが発祥地であり、インターネットが普及する前から存在していました。インターネットが普及し始めてからは、世界中で認知されることになり相当な規模拡大となったのです。

「賭ける」と言うと違法性があるように聞こえますが、英国が認める合法な賭けとなり日常生活では当たり前のようにブックメーカーが行われ、スポーツニュースに至ってはブックメーカーが予想する倍率から試合の行方を予想したりと情報の信頼度が強いものとなっています。

当サイトはブックメーカー「bet365」に特化したサイトとなりますが、ブックメーカーは世界各国に存在します。bet365、Williamhill、Pinnacle、10bet、188bet、Betvicter、Bwin、Ladbrokes、Marathonbet、1Xbet等、様々なブックメーカーがありますが当サイトでは王手イギリスブックメーカー「bet365」に特化したサイトとなっています。

ブックメーカーの特徴として、世界中で行われているスポーツ=24時間365日スポーツが行われている=「遊びたい時に遊べる事ができる」事が一番の特徴です。

株やFX等の投資では取引できる時間が限られていますが、ブックメーカーではいつでも取引ができます。取引という言い方をしましたが、ブックメーカーは「投資」としてのツールも兼ね備えている事を忘れないでください。

日本ではお馴染みのパチンコやスロット等とは全く違います。機械が相手ではなく、人間が行っているスポーツの結果が相手となります。パチンコ等の賭け事は胴元が勝つように設定しないと利益が出ませんが、ブックメーカーではスポーツのガチンコ勝負に対して賭けるので胴元の利益は関係ありません。

現にブックメーカーWilliamhillはプレミアリーグのレスター優勝のオッズを大きく付けすぎたため何十億もの損失を出しています。反対に賭けを的中させた人は億単位のお金を受け取る事ができました。

参照: http://www.ibtimes.co.uk/leicester-city-premier-league-triumph-sees-william-hill-facing-historical-payout-1558029

株式、FXのようにブックメーカーではスポーツのデータを拾い上げ、攻略、戦略を作り投資としても扱えるツールと化しています。市場は更に今後加速していくと思われますので是非ブックメーカーを利用して「Make Money」してみてはいかがでしょうか。

当サイトで紹介しているブックメーカー「bet365」の更に詳しい内容はこちらを参考にしてください。

ブックメーカーを始める前に知っておくと得する「bet365とは」最新版 >

bet365へ登録

1, bet365の登録は無料

2,スマホやタブレットのモバイル端末からも利用できる

3,ライブストリーミング映像配信数No.1

4, 投資や副業としても使えるブックメーカー


bet365に登録する