bet365 野球

侍ジャパン死闘オランダの次はキューバ!オッズ1.71倍でまた勝利か?WBC2017第2ラウンドプールE

wbc, 日本,キューバ

3月12日(日曜日)に行われたWBCワールドベースボールクラシック2017の第2ラウンドのオランダ戦ですが、試合後の小久保監督の一言「死闘でした」が印象に残ります。

関連記事: 侍ジャパンはオランダに勝てる!?WBC2017第2ラウンドプールE

bet365登録.comのツイッターより何度も、これが最終オッズとなるアナウンスをしていましたが、オランダがしぶとく日本に追いつくので、オッズもたくさん更新していました。

結果、8−6で侍ジャパンが勝利しましたが、なんとも危ない試合内容でしたが、執念の勝利だったのではないでしょうか。

日本はこのあと、キューバ、イスラエルとの試合がありますが、両国とも厳しい試合となる予感です。

下記画像はブックメーカー「bet365」のものですが、このようにスコアボードとオッズが表示され1画面で見やすい操作ができます。日本の試合もこのような画面で遊ぶことができます。

プールCのベネズエラとイタリアの試合ですが、 1−2とイタリアがリードしています。8回に入っているにも関わらず、オッズがまだ表示されているので、この状況からでも賭けに参加することができます。

bet365,野球

日本vsキューバは3月14日19:00よりスタート!オランダ戦で多いに日本を沸かせた侍ジャパン。ぜひテレビを見ながら応援しましょう。

bet365オッズ【日本 vs キューバ】

bet365

Money Line オッズ

  • キューバ/4.60倍
  • 日本/1.20倍

勝敗を予想するオッズは画像右端の「Money Line」オッズを見ます。ブックメーカーbet365の予想では日本に1.20倍、キューバに4.60倍と日本が勝つと予想しています。第1ラウンドで一度キューバに勝っているということもありオッズは日本よりに。

試合が進んでいくと、このオッズも動いていきます。

Total オッズ

  • O9.0/1.86倍
  • U9.0/1.86倍

画像中央の「Totalオッズ」は試合終了時の両チームの総得点がbet365が決めている数字を上回るか下回るかを予想します。初戦キューバ戦では試合終了時の両チームの総得点は「17点」。2試合目のオーストラリアでは「5点」。3試合目の中国とは「8点」。

今回bet365は「9点」を基本軸と考えています。第1ラウンドの初戦でキューバと対戦した時は「17点」と大量得点だったので、今回もオーバーとなる可能性が高いのではないでしょうか。勝敗予想だけでなく得点に関したオッズも面白いので是非取り入れてみてください。

Run Line オッズ

  • キューバ+2.5/2.10倍
  • 日本-2.5/ 1.71倍

画像左側の「Run Lineオッズ」はbet365が決めた数値をハンデとし、試合終了時どちらが勝っているかを予想します。サッカーのアジアンハンデと同じルールです。ハンデの基準となる数値が今回「2.5」です。

例えば、キューバ-2.5/1.71倍に賭け、結果が日本4−3キューバとします。この点数に「+2.5」 を キューバの点数に含めてみると、日本4-5.5キューバとなり、ハンデを含めた結果キューバ勝利の賭けが成立します。

ハンデの基準数値が低いので点数が離れる試合状況にならないと予想されていますね。このハンデの賭け方は試合途中でも可能なので、7回以降試合の流れが読めそうならRun Lineオッズを使ってみてもよいでしょう。

その他、bet365画面からどうやってWBCオッズを探すのかは下記ページを参考にしてください。

関連記事: bet365 野球の賭け方|メジャーリーグ・日本野球

まとめ

第2ラウンドを死闘の末、勝ち越しした侍ジャパン。この勝利を大切に2戦目のキューバでも頑張ってほしいです。1戦目のオランダで終電がなく帰れない方もいらっしゃったと思いますが、それほど熱いファンも多くいる日本ですので、この試合も期待がかかります。

プールE日本の第2ラウンド2戦目は3月14日(火曜日)19:00より!

あなたも是非ブックメーカーで予想してみてください。

bet365公式サイトで登録する >