bet365 スペシャル

【結果】村田諒太、エンダムと再戦!ブックメーカーオッズ・試合日程・テレビ放送は?

http://www.wbaboxing.com

2017年5月20日、WBA世界ミドル級王座決定戦でエンダムからダウンを奪ったにも関わらず判定負けした村田諒太

誰もが納得のいく審査でなかったと、モヤモヤ状態が続くなか再戦が決定。

2017年10月22日(日曜日)

村田諒太 vs エンダム

前回の試合からわずか半年での再戦ともあり、村田・エンダムストーリーの「後編」とも呼ばれています。

エンダムが村田からの再戦を受けたのも、5月20日エンダム自身も納得のいく勝ち方ではなかったこともあり、今回の試合で完全決着をつけたいと思っているに違いありません。

果たしてこの試合で勝利を掴むのはどちらの選手になるのか?

ブックメーカー「bet365」では二人の試合の勝敗についてオッズが付いていますのでご紹介していきます。

【bet365】海外ブックメーカーが考える試合のオッズ

海外ブックメーカーではボクシングの試合に対しオッズが用意されユーザーはそのオッズへ賭けることができます。

過去にはメイウェザー・パッキャオの試合などにもオッズが用意されていました。

今回の試合も注目度が高いので「bet365」 でオッズが用意されています。

bet365

英語表記ですが、

Ryota Murata vs Hassan N’Dam N’Jikamが該当試合になります。

オッズは、

選手 オッズ
村田諒太 1.16倍
エンダム 4.50倍

会場は日本の国技館ということでホーム試合ができる村田。

ブックメーカーも村田有利とのオッズを付けていることが分かります。

二人の戦績は、

選手 戦績
村田諒太 13戦12勝1敗
エンダム 38戦36勝2敗

試合数はエンダムの方が圧倒的に多いですが、村田は2012年ロンドンオリンピックで金メダルを獲得しています。エンダムは2004年のアテネオリンピックでベスト8。

大舞台での実力についても村田が有利な模様。

果たして、ブックメーカーが予想するような結果となるのか?

村田諒太、エンダムの試合はフジテレビで!

この試合の放送権を獲得しているフジテレビは10月22日19:00より生放送にて放送。

大注目の試合の勝敗を予想し、テレビで観戦してみてはいかがだろうか。

海外ブックメーカー「bet365」の登録は簡単で下記より可能です。

【追記】試合結果

村田諒太の勝利!

第7ラウンド終了時にTKO。決まった瞬間、村田諒太からは涙が。

試合前半、エンダムが攻め手数が多くみえたが、中盤から後半にかけ村田の攻めが始まる。エンダムもパンチをもらいながらもカウンターを狙っているように見えた。

村田はまだまだ戦える余力があったと思うが8ラウンドが始まる前にTKO勝利。

彼のインタビューともに面白い試合となった。

ブックメーカーbet365では1.16倍が的中となります。