エコペイズ ecoPayz

エコペイズecoPayzの出金方法|銀行口座へ直接振込をする方法

  • LINEで送る
エコペイズ,出金,銀行

※下記記載のエコペイズのサービスでありエコカードは現在利用できません。出金には銀行送金を利用しましょう。

エコペイズecoPayzではプラスチックカード(エコカード ecoCard)で日本のコンビニATM、ゆうちょ銀行ATMからお金をお引き出しする事ができますが、エコカードを使わないで直接、日本の銀行口座へ振込方法もあります。

  • エコカードが無くても出金できる?
  • ネッテラーの時みたいにエコカードが使えなくなった場合の対処方法として銀行出金ができるか?

そうお考えの方も少なくはないと思います。

現在、エコペイズecoPayzが発行しているエコカードは問題なく日本で利用する事ができます。コンビニに行けばカードを使いすぐにお金を出金できる気軽さもあり人気です。

しかし、会員ランク毎に出金できる金額の上限があったりします。シルバー会員の場合ですと、1日に750ドル(約75,000円)まで、1回の取引に250ドル(約25,000円)、1日に3回ATMで出金ができると細かい印象です。

もう少し大きなお金を出金したい場合には、「銀行送金」が便利です。

今回はエコペイズの銀行送金の方法を説明していきます。特に難しくない内容なので、是非銀行送金もマスターしておきましょう。

エコペイズecopayzの出金の種類

  1. 高速ローカル出金
  2. 国際銀行出金

エコペイズの銀行出金には2つの種類があります。

高速ロカール出金

2018年に新しく導入された方法で、出金にかかる時間が大幅に早くなります。1日〜3日で反映します。手数料は1%、最低15ユーロとなります。高速ローカル出金ができる通貨アカウントはJPY日本円のみとなります。もしあなたがユーロアカウントのお金を高速ローカルでお引き出ししたい場合は一度あなたのアカウント間で資金を移す作業を行わなければなりません。その際の手数料も発生します。

国際銀行出金

もともとエコペイズであった銀行送金方法です。出金にかかる時間は最大10日。手数料は10ユーロ。

エコペイズecoPayzから日本の銀行口座へお金を送金する方法

1、まずは「ecoPayz公式サイト」にいきます。

2、ログイン後、トップページ左側のメニュー「資金を引き出す」をクリックします。複数の通貨アカウントを持っている方はお引き出ししたい通貨を選びます。

ecopayz,出金

3、銀行口座を追加をクリックします。※はじめてお引き出しを行う方は最初に引き出し先の銀行の情報を入力しなければいけません。初回以降は情報が登録されているのでする必要はありません。

ecopayz,出金,銀行

4、日本の銀行口座情報を入力していきましょう。手元に通帳やキャッシュカードを用意しておくとスムーズです。

ecopayz,出金,銀行

  • 出金する口座を選びます。「国際銀行」または「高速ローカル」
  • 銀行所在地は受け取る口座がある国を選びます。
  • 受取人名 自分の名前がローマ字で記載されます。
  • 口座番号 口座番号を入力します
  • 通貨 受け取りたい通貨を選択します。外貨で受け取る事も可
  • 銀行名 英語表記で入力しましょう。「銀行名」「英語表記」で検索すればでてきます。
  • 銀行の住所 あなたの銀行口座の住所を入力しましょう。支店であれば支店の住所。
  • SWIFTコード 「銀行名」「SWIFTコード」で検索すればでてきます。
  • 支店コード 銀行口座の支店コード(店番)を入力。検索で調べれます。
  • コルレス銀行 特に入力する必要ありません
  • 最後に「アカウントを追加」ボタンをクリックします

サンプル例)

  • 受取銀行名:THE BANK OF TOKYO-MITSUBISHI UFJ LTD
  • 銀行所在地:2-7-1 Marunouchi Chiyoda-Ku Tokyo
  • SWIFTコード:BOTKJPJT

5、無事に出金先銀行が登録できましたら、出金の種類、引き出しもと、引き出し先を選択しましょう。

エコペイズ,出金,銀行

6、出金したい金額を入力し、続行ボタンをクリックします。国際出金の場合は手数料が10ユーロかかります。

エコペイズ,出金,銀行

7、出金情報の確認をします。間違いがなければ確定をクリックします。

エコペイズ,出金,銀行

8、ここで出金申請が完了です。

エコペイズ,出金,銀行

高速ローカル出金なら1日〜3日、国際出金なら10日以内にはあなたの銀行口座へお金が振り込まれます。

まとめ

出金先の銀行情報を登録し、出金申請をするという流れで依頼をかけることができました。

2度目からは既に指定した銀行口座情報は登録されているので、もう少し簡単に出金依頼をかける事ができるようになります。

エコペイズに対応しているブックメーカーは、10betjapanウィリアムヒルになります。

以上、ブックメーカーで得た利益を銀行送金で受け取る方法となります。

  • LINEで送る

ecoPayzに登録する

1、ecoPayzの登録は無料


2、通貨アカウントを複数持てる


3、クレジットカードからも入金可能


4、銀行出金もラクラク


ecoPayzに登録する

人気記事一覧

コメントを残す

*