bet365 テニス

テニス決勝|ドバイでマレー対ベルダスコ・アカプルコでナダル対クエリー bet365のオッズは?

マレー,ナダル,試合

http://www.atpworldtour.com/

今週から行われているATP男子テニス「ドバイ2017」・「アカプルコ2017」の決勝が行われます。ドバイでは現世界ランキング1位のアンディー・マレーが35位のフェルナンド・ベルダスコと対戦。アカプルコではランキング6位のラファエル・ナダルと40位のサム・クエリーが対戦。

まず、ドバイでは第3シードで出場していた全豪オープン2017の優勝者ロジャー・フェデラーが2回戦で早くも負ける波乱が起き、第2シードのスタン・ワウリンカに関しては初戦で敗退しているなど、予想もしていなかった選手が勝ち進んでいるのが印象的。

アカプルコに関しても、優勝本命選手であったノバク・ジョコビッチが3回戦でニック・キリオスに負けてしまい、2017年全豪オープン以降良い成績を残せていません。

そんな中でも安定しているマレーにナダル。二人は本来の実力を試合で出すことができ決勝まで進んでいます。ブックメーカー「bet365」でも彼らが優勝する可能性が高いとオッズ(倍率)を付けているので、確認していきましょう。

 

bet365オッズ ドバイ2017 アンディ・マレー対フェルナンド・ベルダスコ

bet365

  • アンディ・マレー 1.11倍
  • フェルナンド・ベルダスコ 6.50倍

マレーはベルダスコより「5.39倍」のオッズ差を出しているので、可能性としては高い確率でマレーが優勝すると予想されています。

世界ランキング

bet365, テニス

マレー世界ランキング1位。輝いていますね。ジョコビッチから世界1位の座を奪い現在安定してその地位を守っています対するベルダスコですが、35位の選手ではありますが、自己最高世界ランキングは7位と10位以内に入る選手でありました。

マレーより4歳年上となり、これ以上ランキングを上げていくのは難しい状況ですが、プレーとしては他の選手にないものがありますので、良い試合になると思われます。

Head to head (過去の対戦結果)

bet365,テニス

以外と多くの試合経験がある二人ですが、14戦していてマレーが12勝、ベルダスコが2勝とマレーの勝率が高いです。ベスダスコが勝ったのは2003年と2009年。2009年に関しては全豪オープンでマレーにフルセットの末勝っています。

その後、全仏オープン、ウィンブルドンとマレーと勝負をしていますが、ベルダスコは負けています。2009年から既に8年ベルダスコはマレーに勝っていないので、今回どのような思いでマレーに挑むのか試合が楽しみです。

bet365オッズ アカプルコ2017 ラファエル・ナダル対サム・クエリー

bet365

  • サム・クエリー 5.00倍
  • ラファエル・ナダル 1.16倍

アカプルコではナダルがクエリーに「3.84倍」のオッズ差を出しています。マレーまでとはいきませんが、こちらのナダル優勝の可能性を予想しています。

世界ランキング

bet365,テニス

 ナダル6位にクエリーが40位でランキングは開いてはいますが、クエリーはこれまで、キリオス、ゴフィン、ドミニクといった上位選手に勝ってきていますので、ナダルにも良い試合をするのではないかと思われます。

Head to head (過去の対戦結果)

bet365,テニス

もう一つ情報として、過去の試合結果を見てみましょう。4回の試合を行っていますが、ナダルがどの試合もクエリーに勝っています。2016年のマドリードのスコアでは6−4、6−2とナダルが快勝しています。9年前の2008年ナダルが一番活躍している年でもクエリーは1セットを取ることができていますが、最終的にナダルに負けています。

まとめ

オッズではマレーやナダルが優勝すると予想されていますが、あなたはどう予想しますか?

ベルダスコやクエリーはこれまで自分よりも上位選手に勝ち決勝まで進んできました。彼らの状態は最高に仕上がり、マレーやナダルと言ったビッグネームの選手と戦っても引けを取らない内容となるでしょう。

フェデラー・ジョコビッチが負けたように、思わぬ結果になることもブックメーカーにはたくさんあります。是非テニスの賭けを楽しんでみてください。