用語集

bet365 キャッシュアウト (Cash Out)とは

bet365には賭けた試合に対し、途中で賭けを止めて賭け金の数%を戻す事ができるオプション「キャッシュアウト(Cash out)」機能があります。

キャッシュアウトを上手く使う事により、損を無くしたり、利益を確定させたりできるので、大変便利な機能となります。

キャッシュアウトをするタイミング

キャッシュアウトをするタイミングは次の2つが主になります。

  1. 予想して賭けた試合が思わぬ方向に進み負けそうになっている時
  2. 予想して賭けた試合が思っていた方向に進み、既に利益が出ているのでそこでストップしたい時

よく使う場面は①かもしれません。

予想した賭けが成立しなく負けになりそうな時、出来れば早めにキャッシュアウトを行い、賭け金の数%を回収したいですね。

回収できるパーセンテージはその時々の試合状況によりますが、負けて全額無くなるよりもはるかに良いと思います。

②の既に利益が確定しているので、利益が出ている時に賭けをストップして利益を出す方法としてもキャッシュアウトが使えます。

この場合、元々予定している払い戻し額よりかは金額が減りますが、少なくてもプラスの利益が獲得できます。

キャッシュアウトはこのような場面で使い分け活用していくと大きな負けが無くなります。

キャッシュアウトをする方法

1、キャッシュアウトを実際の例でみていきましょう。例えばデルポトロ選手とゴフィン選手の試合のOver9.5 1.16倍に100円賭けるとします。

bet365,キャッシュアウト

2、100円賭けたので、もし賭けが的中すると116.66円が払い戻しされます。この状態からキャッシュアウトしてみます。

bet365,キャッシュアウト

3、「My Bets」をクリックすると、「Cash out」、「Live Now」、「Unsettled」とタブが表示されるので、「Cash Out」タブを選択すると、先程賭けた項目が表示されます。現在のキャッシュアウト金額は93.34円になっています。試合が進むにつれ、この金額が増えたり、減ったりします。キャッシュアウトしたい時はグレーの「Cash Out」をクリックします。

bet365,キャッシュアウト

4、試合が進行している中でのキャッシュアウトはタイミングが非常に需要でオッズが変わる瞬間等は適用されない場合もあります。下記の画像は黄色く「Cashing Out」と表示されていますが、まだ確定した状態ではありません。

bet365,キャッシュアウト

5、下記の画像のように緑のチェックマークが付けばキャッシュアウトが確定した事になります。今回の場合、100円賭けて途中でキャッシュアウトし93.34円を戻したことになります。

bet365,キャッシュアウト

キャッシュアウトができない規制がある?

キャッシュアウトがあるからと言って安易に試合に賭け、いざキャッシュアウトしようと思ったら普段キャッシュアウトで表示されていた項目が無いといった事があります。

一部の情報では規制がかかっているとありますが、規制では無く、単にキャッシュアウトできないタイミングの事だと思います。

以下がキャッシュアウトが出来ない主なタイミングになります。

  1. 試合途中でスコアの動きが激しい時
  2. bet365のシステムオッズ変動がある時
  3. ライブストリーミング映像と実際の試合にタイムラグが発生している時

まとめ

このようにキャッシュアウトは利益に関わる常用なオプションですので、マスターするようにしておきましょう。またキャッシュアウトする金額を自分で操作できる「キャッシュアウトスライダー」も大きな額を賭けると表示され、自分でどの程度キャッシュアウトしたいかを決める事ができます。

bet365へ登録

1, bet365の登録は無料

2,スマホやタブレットのモバイル端末からも利用できる

3,ライブストリーミング映像配信数No.1

4, 投資や副業としても使えるブックメーカー


bet365に登録する