bet365 オリンピック

錦織リオ五輪で8強進出!「メダルはもちろん大会を楽しむ事が大事」

錦織圭,リオオリンピック

twitter.com

リオオリンピックテニス3回戦、日本の錦織は順調に勝ち進んでいます。世界ランク121位のアンドレイ・マーティンへ6-2、6-2と快勝!

「期待はメダル獲得」

世界ランキング1位のジョコビッチが敗退した今、残っている上位プレーヤーは、

  • アンディー・マレー
  • ラファエル・ナダル

この二人を倒す事ができれば錦織の金メダルが見えてきます。

日本96年振りのメダル獲得なるのか!?

準々決勝の詳細を確認していきたいと思います。

世界ランク11位と錦織に近い選手と対戦

錦織,リオオリンピック

錦織圭の世界ランク7位に対し、モンフィスは11位とこれまでの選手とは違い、世界ランクが上位の選手との対戦となります。

これまでストレート勝利で相手を寄せ付けないプレーで快勝してきた錦織ですが、今回は厳しい試合となるでしょう。

今まで錦織は負けた事がない

錦織,リオオリンピック

過去の対戦成績では錦織が全勝しております。わずか2戦しかありませんが、錦織にとって相性が悪い相手ではないと分かります。

2016年のマイアミの試合のスコアを見ると、モンフィスが第一セットを取った後に逆転で錦織が試合に勝っています。

今大会でも錦織とモンフィスの試合は混戦すると予想されますが、bet365のブックメーカーオッズを見て更に詳しく予想していきましょう。

ブックメーカーbet365オッズ

錦織 vs モンフィス

錦織,リオオリンピック

錦織のオッズが1.57倍とモンフィスよりオッズが低いので、ブックメーカーbet365は錦織が勝つよ予想しています。

しかし、そのオッズ差はそこまでないので、モンフィスが巻き返す可能性もあるので注意してください。

錦織の最大の武器は「リターン」ですが、モンフィスは特にサーブが強い選手でもないので、リターンで狙ったポイントへボールを打つ事ができれば、モンフィスの動きを封じられるでしょう。

錦織の3回戦を終わってからのコメントで、

メダルを目指すのも大事ですが、それよりも楽しむ事も忘れずにプレーしようと思います

このコメントよりいつものマイペースな錦織圭を感じ、コンディションは良いと感じる事ができます。このようにあまりプレシャーを感じないで本人の実力を出してほしいですね。

錦織 対 モンフィス 準々決勝結果

7-6、4-6、7-6と2度のタイブレークの末、錦織が勝利。

錦織 対 マレー 準決勝結果

6-1、6-4とマレーがストレート勝利。試合後の錦織のコメントでは、「マレーのいつもの安定したプレーを敗る事ができなかった」。コメントには実力がまだマレーに追いついていないとも受け止める事ができました。

錦織 対 ナダル 3位決定戦結果

6-2、6-7、6-3と第一セット、第三セットを取り錦織がナダルへ勝利。第二セットでナダルは粘りを見せますが、全仏オープン以来の復帰戦だったのか感を取り戻せず、錦織ペースに。錦織は96年振りのメダル獲得になります。

今回リオオリンピックで錦織選手は銅メダル獲得と言う偉業を成し遂げました。ブックメーカーbet365では錦織選手の試合に賭けたり、他のリオ五輪の競技、リオオリンピック以外のスポーツの試合にも賭ける事もできます。