用語集

bet365入金 ( deposit )

bet365の入金の際に出てくる「Deposit」とは何なのか?Depositとは英語で「入金」を意味します。bet365を利用する中で、入金項目は必ず使いますので是非覚えておきましょう。

その他にもbet365の入金画面では、入金に関する様々な英語が出てくるので併せて紹介していきます。もし意味が分からない単語や文が出て来たら参考にして頂きたいです。

bet365の入金画面で出てくる英単語の意味一覧

下記の画像がbet365の入金画面になります。普段見慣れない言葉が並んでいるので一つずつ解説していきます。

bet365,deposit,入金

Deposit to sports

スポーツカテゴリに入金するという意味です。bet365にはスポーツの他に、カジノ、ポーカー、ゲーム、ビンゴ、ルーレット等があります。

Payment Method

入金手段という意味です。bet365では「entropay」の他に、クレジットカード、銀行振込等の入金手段があります。※現在、日本のクレジットカードからは直接bet365へ入金できません。

Card Number

エントロペイならバーチャルカードを発行した時のカードに記載されている番号となります。

Expiry Date

有効期限を意味します。カードの有効期限が表示されているので、その日付を入力します。

Card Security Number

CVV番号を意味します。CVV番号とはクレジットカードの裏面に表示されている3桁の番号で、エントロペイのバーチャルカードを作成した際もCVV番号が割り振られます。

Current Balance

現在、bet365内に残っている残高を意味します。

Deposit Amount JPY

入金する金額を意味します。通貨は日本円の方ならJPY、アメリカドルの方ならUSDと表示されてます。

Offer Code

ボーナスコードを意味します。bet365では定期的に入金ボーナスキャンペーンを行っていますが、ボーナスを受け取るにはオファーコードを入力する必要があります。オファーコードはキャンペーンのメセージ内に書かれています。

Make Deposit

「入金をする」を意味します。

bet365は現在英語サイトですので、見慣れない言葉が躊躇するかもしれませんが、意味を理解してみるとそこまで難しくない英単語を使用している事が分かりますね。

これらを理解した後にbet365へ入金した方が気持が安心するのではないでしょうか。bet365への入金方法は「bet365の入金方法|エントロペイから即反映させる」を参考にしてください。

bet365へ登録

1, bet365の登録は無料

2,スマホやタブレットのモバイル端末からも利用できる

3,ライブストリーミング映像配信数No.1

4, 投資や副業としても使えるブックメーカー


bet365に登録する