Neteller 口座開設

ブックメーカー資金管理サービス「ネッテラー」とは?

ネッテラーとは

ブックメーカーを利用する時の資金管理、移動、送金、入金、出金に関して、国内銀行「三菱東京UFJ/三井住友/みずほ/ゆうちょ/楽天銀行」から直接にやりとりする事はできません。

なので、ブックメーカーを利用する時は一度、資金移動をさせる中間銀行が必要となります。ブックメーカーだけではく、海外FX、バイナリーオプション、オンラインゲームを利用する時もネットバンキングが必要となります。

これらのサービスを利用する際に、最も日本人にポピュラーなネットバンクが「ネッテラー NETELLER」となります。

ここではネッテラーとはどのようなものなのか?をテーマに説明していきますので、是非参考にしてください。

【更新】bet365でネッテラーNETELLERは利用できなくなりました!

2016年9月15日以降、bet365や他のブックメーカーでネッテラーNETELLERの利用ができなくなります。ネッテラーNETELLERの替わりになる入出金手段ですが、以前より入出金可能だった「エントロペイ Entropay」が有力です。

またネッテラープラスカードのようなプラスチックカードで、現金をコンビニやゆうちょ銀行ATMでお引き出ししたい場合は「エコペイズ ecoPayz」からリリースしているecoCardで可能となります。下記2つの決済会社が今後必要となりますので早めに登録を行ってください。

エントロペイ Entropay 登録・入金方法 >

エコペイズ ecoPayz 登録・入金方法 >

ネッテラー NETELLERとは?

ネッテラー,登録

ネッテラー公式ホームページ

安全なショッピング、世界のどこでも。送金、貯金への即時アクセス。数百万人の人々が信頼を寄せる

上記ネッテラーホームページでも書かれているように、世界で多くの人々が利用している、オンラインでできる送金・貯金サービスがネッテラーです。

会社概要

ネッテラーのサービスはPay Safe Financial Services Limitedにより運営され、世界200ヶ国を相手に年間数十億ドルにも及ぶ取引を行っています。

1999年に設立され、個人、法人を対象に従来の決済方法に変わるオンライン決済サービスを、今まで提供し続けています。

オンラインからでもATMからでも決済のお取り引きが可能。世界中にあるサイトでの決済に利用され、その安全性は確保され続けています。

ネッテラーはイギリスでFinancial Conduct Authorityの許可を受け、最高水準のサービスを世界へ展開。物理的及び電子的セキュリティ対策、反マネーロンダリング規定により、会員ユーザー全ての個人情報流出や詐欺から保護しています。

また資金を個別の分離口座に保有する事で会員ユーザーを保護しています。

ネッテラーがサービスを提供している国と提供していない国

日本ではサービスが受けられ、ネッテラーの登録・利用は可能ですが、提供していない国もあるので、海外にお住まいの方は「サービス対象国・サービスが制限されている国・サービス対象外の国」を参考にしてください。

サービスが制限されている国というのは、ネッテラー口座を保有し、入金や引き出しを制限付きで利用できるけど、ゲーム系の取引サイトとは取引できないという意味です。

またサービス対象外の国というのは、既に口座を保有している方でも、対象外国に旅行に訪れ、ネッテラーにログインしようとしてもログインできなくなります。

ネッテラーの安全性・セキュリティ面について

インターネットでお金の利用を行う場合に必ずと言っていい程、

安全性はどうなのか?

セキュリティ面はしっかりしているのか?

これらの事が気になりますが、ネッテラーは安全面において下記の対策を行っています。

ネッテラー,セキュリティ

  1. アカウント二段階認証を取り入れ
  2. ユーザー会員にも予防対策として幾つかの設定がある
  3. 物理的及び電子的セキュリティ対策をし、会員ユーザー全ての個人情報流出や詐欺から保護している

何かあった時の日本人スタッフサポート

ネッ テラーはイギリス国の会社になりますが、カスタマーサポートに日本人スタッフの方もいるので、ログインができない、入金・出金ができない、NET+カード が届かない、ネッテラーカードの暗証番号を間違え凍結されてしまった等、お困りの際は日本人スタッフに連絡してみると良いでしょう。

ちなみに口座が凍結した場合は「口座が凍結している場合」を参考にしてみてください。

ネッテラー,日本人サポート

NET+カードの紛失、盗難、情報漏洩があった場合はすぐにネッテラーへ連絡しましょう。

電話: +44 20 7526 9219

ネッテラーとブックメーカーの関係

多くのブックメーカー利用者が持っているネッテラーアカウントですが、ブックメーカーとネッテラーのそれぞれの関係性を説明していきます。

bet365,登録

上記はネッテラーとブックメーカーの関係図になります。

冒頭で説明した、国内銀行から直接ブックメーカーへの入金、出金は行う事ができません。

中間にネッテラーを通す必要があります。ブックメーカー以外にもゲーミングサイト、オンラインカジノサイトやFX、バイナリーオプションもそうです。

利用できる通貨

JPYの円はもちろん、アメリカドルUSD、イギリスドルGBP、ユーロEUR、豪州ドルAUD、カナダドルCAD、デンマーククローネDKK、スェーデンクローナSEK等から選択できます。

当サイトで紹介しているbet365でも日本円JPYが選択できるので、ネッテラーの通貨選択もJPYにするようオススメします。

あらゆるブックメーカーサイトと連携できるネッテラー

ネッテラーは当サイトで紹介しているbet365の他に、ウィリアムヒル、ピナクルスポーツ、10bet、188bet、unibet等のブックメーカーとも連携できるので、資金管理を分散しなくて済みます。

例えば、今週はどのくらい利益が出ているのか、今月はどのくらいお金を使っているか等、いくつもの口座を開いて確認しないで済むので瞬時に見たい情報が見れます。

さいごに

ネッテラーはブックメーカー利用時に不可欠なオンライン決済サービスとなり、安全面もセキュリティ面も強化しているため、ユーザー会員の資金を常時守っています。

日本国内の銀行とも連携しているので、海外サービスを利用する際に活躍してくれる強力なツールとなります。

これからブックメーカーを始めたいと言う方は、日本人に最も認知されているネッテラーNETELLERを試してみてください。

Entropayへ登録

1、クレジットカード入金OK


2、銀行入金OK


3、プレミア会員に無料でなれる


4、主要ブックメーカー利用可能


Entropayに登録する