bet365 スペシャル

【結果】2017年(89回)アカデミー賞受賞作・主演・助演賞・監督賞をブックメーカーで予想!

アカデミー賞,発表日

http://oscar.go.com/

海外ブックメーカーでは「村上春樹がノーベル賞を取れるか?」などの面白いオッズを用意していますが、今回は第89回アカデミー賞に対しオッズを用意しています。

  1. どの作品がアカデミー賞を取るのか?
  2. 主演男優・女優賞は?
  3. 助演男優・助演女優賞は?
  4. 監督賞は?

など、海外映画作品に対して「bet365」が独自のオッズを公開しています。普段、映画を見るのが好きな方は是非ブックメーカーでどの作品・人物が選ばれるのか予想してみてください!

2017年(89回)アカデミー賞発表日

アカデミー賞は2017年2月27日(月曜日)の昼頃に発表。

2017年(89回)アカデミー賞ノミネート作品・人物

作品賞

bet365

La La Land (ラ・ラ・ランド) 1.11倍
Moonlight (ムーンライト) 7.00倍
Hidden Figures (ヒドゥン・ヒギュアス) 21.00倍
Manchester by the Sea (マンチェスター・バイ・ザ・シー) 26.00倍
Hacksaw Ridge (ハクソー・リッジ) 101.00倍
Fences (フェンス) 101.00倍
Lion (ライオン25年目のただいま) 101.00倍
Arrival (メッセージ) 101.00倍
Hell or High Water (最後の追跡) 101.00倍

1番人気のラ・ラ・ランドが2番人気のムーンライトを大きく離し1.11倍のオッズがついています。その後ムーンライト7倍、ヒドゥン・ヒギュアス21倍、マンチェスター・バイ・ザ・シー26倍と続きますが、ハクソー・リッジ以降全て101倍ってところが凄いです!

主演男優賞

bet365

ケイシー・アフレック マンチェスター・バイ・ザ・シー 1.57倍
デンゼル・ワシントン フェンス 2.37倍
ライアン・ゴスリング ラ・ラ・ランド 17.00倍
アンドリュー・ガーフィールド ハクソー・リッジ 51.00倍
ヴィゴ・モーテンセン キャプテン・ファンタスティック 126.00倍

兄ベン・アフレックの弟ケイシーアフレックが主演のマンチェスター・バイ・ザ・シーで堂々の1番人気。2番人気には大御所デンゼル・ワシントンが2.37倍、3番人気に作品賞で1番人気のライアン・ゴスリングで17.00倍です。

主演女優賞

bet365

エマ・ストーン ラ・ラ・ランド 1.16倍
ナタリー・ポートマン ジャッキー 7.00倍
イザベラ・ユペール エル 9.00倍
ルース・ネッガ ラヴィング 51.00倍
メリル・ストリープ フローレンス・フォスター・ジャンキーズ 67.00倍

最優秀男優賞で3番人気のライアン・ゴスリングの代わりに、エマ・ストーンが1番人気の1.16倍。続いて作品賞ではノミネートされていないジャッキーからナタリー・ポートマンが7倍と演技力の高さが際立っています。一方、最近ドナルド・トランプへの批判を口にしたメリル・ストリープは67倍とオッズは高いですが、受賞が高いのではないかと個人的に思います。

助演男優賞

bet365

マハーシャラ・アリ ムーンライト 1.14倍
デヴ・パテル ライオン25年目のただいま 7.50倍
ジェフ・ブリッジ 最後の追跡 17.00倍
ルーカス・ヘッジズ マンチェスター・バイ・ザ・シー 21.00倍
マイケル・シャノン ノクターナル・アニマルズ 26.00倍

助演女優賞

bet365

ヴィオラ・デイビス フェンス 1.020倍
ミッシェル・ウィリアムズ マンチェスター・バイ・ザ・シー 15.00倍
ナオミ・ハリス ムーンライト 17.00倍
ニコール・キッドマン ライオン25年目のただいま 41.00倍
オクタビア・スペンサー ヒドゥン・ヒギュアス 67.00倍

監督賞

bet365

ダミアン・チャゼル ラ・ラ・ランド 1.040倍
バリー・ジェンキンス ムーンライト 13.00倍
ケニース・ロナーガン マンチェスター・バイ・ザ・シー 15.00倍
メル・ギブソン ハクソー・リッジ 34.00倍
デニス・ヴィルヌーヴ メッセージ 51.00倍

まとめ

作品賞と監督賞は何となくリンクしているというか、ラ・ラ・ランドは作品賞でも1番人気で1.11倍、監督賞でもダミアン・チャゼルが1.040倍で1番人気。2番人気のムーンライトが作品賞で7倍、監督賞ではバリー・ジェンキンス13.00倍で2番人気となっています。

作品賞が受賞でき、監督賞は受賞できないとなると、よほど主演している男優・女優、助演男優・女優の演技が評価されているかなので、監督しては少し面目ないですね。

新しい世代と古い世代の男優・女優さんどちらに受賞が傾くのか個人的には楽しみにしていますが、主演男優・女優賞のノミネートオッズを見ると、新しい世代のオッズが人気があると分かります。

以外と本命以外のオッズが高いのでびっくりしていますが、本命が転けると大きく利益をあげることも可能なのかなと思います。

いったいどの作品がどの人物がアカデミー賞を受賞するのかあなたも予想してみてください。

【結果】2017年(89回)アカデミー賞

下記が結果になります。

作品賞

  • Moonlight(ムーンライト)7.00倍

主演男優賞

  • ケイシー・アフレック(マンチェスター・バイ・ザ・シー)1.57倍

主演女優賞

  • エマ・ストーン(ラ・ラ・ランド)1.16倍

助演男優賞

  • マハーシャラ・アリ(ムーンライト)1.14倍

助演女優賞

  • ヴィオラ・デイビス(フェンス)1.020倍

監督賞

  • ダミアン・チャゼル(ラ・ラ・ランド)1.040倍

アカデミー賞でスタッフが封筒を渡し違いラ・ラ・ランドからムーンライトに受賞変更!

あってはならない事がアカデミー賞で起こりました。アカデミー賞スタッフが結果の入った封筒を間違って渡し、プレゼンターが発表、その後すぐに間違いが分かり舞台の上でムーンライトが作品賞だと表明。

ラ・ラ・ランドに関わった人にはとても残念な事ですが、ムーンライト陣は大喜びでしょう。